2階文具のフロア 万年筆コーナーに、台湾発のブランド「TWSBI(ツイスビー)」が登場しました!
TWSBIは、1968年に台湾で創業した三文堂筆業が、2009年に立ち上げた万年筆ブランド。
TWSBIの名は、三文堂の音読み「San Wen Tong」の頭文字の順序を逆にし(逆さにすることは福につながる験担ぎから)、最後に「筆」を示す「BI」を付けたものです。

コンセプトは低価格でスタイリッシュな筆記具!
こちらは、吸入式タイプの「ダイヤモンドシリーズ」です。
スケルトンのボディが魅力的!中のインクのカラー・残量が一目でわかります。

<TWSBI>ダイヤモンドシリーズ(各9,180円~10,800円)

ショートサイズの「ダイヤモンドミニシリーズ」です。

<TWSBI>ダイヤモンドミニシリーズ(各9,180円~10,800円)

分解できてメンテナンスのしやすいプランジャー吸入式の「バキュームミニシリーズ」も登場しています。

<TWSBI>バキュームミニシリーズ(各11,880円)

こちらは「エコシリーズ」です。吸入器が内蔵されておりインクボトルから直接インクを注入可能です。

<TWSBI>エコシリーズ(各5,184円)

TWSBIの万年筆は「吸入式」です。
インクの補充は尻軸の吸入ノブを回して一度インクを押し出す形態にしてから、インク瓶にペン先を浸けて、尻軸を元に戻すようにして、インクを本体に吸い上げます。今回、TWSBIから2種類のインクボトルも登場しています!

<TWSBI>ダイヤモンド用インクボトル(各4,226円)

中にリザーバーが内臓されており、ペン先の溝とインク瓶の溝がかみ合う構造になっています。

バキューム用の小さめのインクボトルもございます。

<TWSBI>バキューム用インクボトル(各2,592円)

是非店頭でご確認くださいませ。
皆様のご来店、心よりお待ちしています。(阿)