新着・お知らせ

セントラルの豆知識

賞状について

賞状用紙の構成は中央上部の「雲龍」、その左右に配置された「鳳凰」、下から左右に向かって伸びる「桐」からなります。 これらはいずれも古代より尊くめでたいとされていた四瑞(龍・亀・麟麟・鳳凰)に由来しています。 また、賞状に …

折り紙と千代紙の違い

最近は折り紙を折る紙も「折り紙」と言われることが一般的になってきましたが、古くはその紙を「千代紙」と呼び、千代紙を折って作品を作ることを「折り紙」と言いました。 千代紙は日本の伝統品である和紙を使ったもの、もしくは日本伝 …

鉛筆

鉛筆についている記号は芯の濃さと硬さを示しています。 HはHARD(ハード:硬い)、BはBLACK(ブラック:黒い)の略字で、Hの数字が多いほど薄く硬い芯を示し、反対にBの数字が多いほど濃く柔らかい芯を示します。 FはF …

返信用に便利な封筒「長6」

A4の三つ折り用紙を入れられる長3の封筒の中に、折らずにすっぽり入る長6封筒はご存知でしょうか。 もちろん長6の封筒は三つ折りにした用紙も折ることなく入れることができます。 返信用の封筒として使用するのにとても便利です。 …

誕生筆とは

赤ちゃんの髪の毛が生えてくるのは、まだお母さんのお腹にいる5ヶ月くらいと言われています。赤ちゃんが生まれてからまだ一度も切っていない髪の毛を使って作る筆を誕生筆と言い、胎毛筆や産毛筆などとも呼ばれています。 お腹の中で育 …

とても便利なレターパック

厚手の丈夫な封筒で、そのまま送ることの出来るとても便利なレターパック。 プラスとライトの2種類があり、通常の手紙や葉書と違い、日曜、祝日も配達されます。 また、信書を送ることもできます。 追跡番号が付いているので、資料や …

浸透印=(イコール)シヤチハタではございません!

ぽんぽん押せる浸透式のはんこを全て「シヤチハタ」とお考えの方は多いのではないでしょうか。 シヤチハタはメーカー名であり、ほかにも浸透印を出しているメーカーとして、三菱鉛筆・サンビー・ブラザー・谷川商事なども含めるとたくさ …

皮と革の違い

皮は、動物の身体から剥いで鞣される前の、そのままの状態では腐ってしまう生の状態をいいます。 革は、薬品で鞣されて加工のできる状態のものであり、腐ったり変質しないように仕上げたものです。 英語では、皮をスキン:SKIN(小 …

印章ケースの上下判別法

印章ケースを開ける際、蓋の上下が分からないと逆に開けてしまいハンコを落としてしまうことがあります。大切なハンコの落下事故を防ぐために、ケースの上下判別方法ぜひ覚えてください。 ケースを開ける際に手をかける口金をよく見ると …

水彩絵具の白について

水彩絵具(水で溶かして使う絵具)は同じブランドの中に白が2種類以上ある場合がございます。名前によって使用目的が分かれているので、ご購入の参考にして下さい。 ホワイト そのまま塗って白の表現として使う白です。覆い隠す力が強 …

1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © 大丸藤井セントラル株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.