5月5日(日)こどもの日です!
こどもの日は端午の節句とも言われています。
もともとは病気や災いをさけるための行事で、その行事のために使っていた「菖蒲(しょうぶ)」が武士の言葉や道具に似ていることから、男の子の行事になっていったそうです。

4階和のフロアでは、端午の節句特集を開催しています。陶器・ちりめんなどでできた鯉のぼり・兜などの商品をご用意しました!

人気のガラス小物も種類豊富!

様々な組み合わせでオリジナルのディスプレイを楽しむこともできますよ!

このほか、お部屋のちょっとしたスペースに飾ることができる五月小物が種類豊富!

可愛らしいちぎり和紙の置物も!

こちらは、輝かしい「クリスタル四神獣」!
四神獣は東西南北を守護する神の化身といわれ、古くから開運・招福の象徴とされています。

水晶(クリスタル)には、強い浄化作用やヒーリング効果、潜在能力を引き出す力などがあるといわれています!

銀雅堂の「インテリア鋳造仏」も登場!
人は、生まれた年ごとに「お守り本尊」が、定められているといわれています。
日々の暮らしを見守ってもらえる「お守り本尊」の仏像シリーズが人気です。

穏やかな表情と、インテリアにマッチするアンティークな風合いが魅力です!

飾るだけでお部屋を華やかにする、タペストリーもございます!

ぜひ店頭でご確認くださいませ。
皆様のご来店、心よりお待ちしています。(阿)