7階スカイホール入り口にある展示BOXでは、2018年2月2日(金)~2月4日(日)の日程で行われた第10回 道展U21にて大丸藤井セントラル賞を受賞した作品を展示しております。

受賞したのは、帯広柏葉高等学校2年生大島永遠(おおしまとわ)さん

F50号のキャンバスに描かれた油彩作品です。

大島さんからいただいた制作エピソードを記します。

「複雑なモチーフだったので下描きに時間がかかってしまい、塗る時間が少なかったことに苦労しました。
描けば描くほど描きたいところが増えていくので、締め切りに追われるのが苦しかったです。
植物を初めて描いたのですが、とても楽しくてそこに注力しました。
光が当たって、葉に遮られて、葉に透けて、植物による色々な光の表情を楽しんでほしいです。
描いているうちに葉の一つ一つに思考が見えるような気がしたので、「思考」というタイトルになりました。」

2年生という事で、来年の高文連など今後の作品も期待されます。
改めて受賞おめでとうございます。

展示期間は、3月12日(月)~3月25日(日)までとなっております。
ご来店の際はぜひお立ち寄りくださいませ。
皆様のご来店を心よりお待ちしています。(遊)