A4の三つ折り用紙を入れられる長3の封筒の中に、折らずにすっぽり入る長6封筒はご存知でしょうか。
もちろん長6の封筒は三つ折りにした用紙も折ることなく入れることができます。
返信用の封筒として使用するのにとても便利です。
また、長形を「ちょうけい」と読まれる方もいらっしゃいますが、正しくは「なががた」と読みます。