1階正面入り口横特設会場では、1月21日(日)まで「印伝フェア」を開催しています。
鹿革に漆で模様をつける漆付け技法など、磨かれた技で作り上げられた印伝の革小物。
創業から430年以上の歴史を持つ老舗「印傳屋」の商品を種類豊富に取り揃えました。
経済産業大臣指定の伝統工芸品は職人の技が光る逸品です。

当店オリジナル柄「麻の葉印伝」が初登場!
「麻の葉柄」は三角形をつなげて作られた六角形が連続して織りなされる幾何学模様です。

麻は成長の早さと強い生命力を持ち合わせていることから、健やかな成長と長寿を願う柄として親しまれています。
縁起の良い柄の入った小物は贈り物にもおすすめです!

今年は華やかで可愛い「かぐわ」が仲間入り!
ピンクと白の漆で咲かせた花柄がとても女性らしいです。

新商品のETORCE(エトルス)は、伝統の七宝繋ぎ文様をアレンジし更紗と漆で立体的に表現し、ボタニカルシルエットが浮かび上がらせたデザインです。

このほかにも定番品や新商品を多数ご用意しております。


また、フェア期間中にお買い上げ頂くと、セントラルポイントカードのポイントが5倍!
お会計金額の約10%のポイントが付きます!
ぜひこの機会にお買い求め下さいませ。
★ご案内のチラシはこちらPDFファイル2.63MB)

皆様のご来店を心よりお待ちしております。(横)